スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Nvidia】 Fast Syncとか

2016.06.08.Wed.20:30
Pascal世代でFast Sync(トリプルバッファリング)が追加されるらしいので、各種同期技術のおさらい

//ダブルバッファリングのなかま
・Vsyncオフ: ゲームエンジンは自由にフレームを描画する。モニターの更新が遅くても、描画が終わるとすぐもう片方のバッファに次のフレームを書き込むため、モニターには複数のフレームが入り混じって表示される場合がある(テアリング)

・Vsync オン: ディスプレイに同期して、ゲームエンジンそのものの更新タイミングを制御する。いわば、ゲームエンジンに減速しろ、と命令する感じなので、遅延が発生する。

//トリプルバッファリング
・Fast Sync: ゲームは2つのバッファに交互に書き込み続ける。ディスプレイは、2つのうち処理が終わっているバッファをピックアップして、出力処理を行う。その間も、残りの2つのバッファにエンジンは書き込み続けるので、遅延を抑えつつ、テアリングを解消できる


//特殊
・Gsync; ゲームエンジンに合わせてディスプレイ自体の更新タイミングを変更する技術。最大リフレッシュレート以下なら、遅延は最小限。それを超えると、何らかのテアリング対策が必要になる(現状ではVsyncが強制適用される)

//おえかき
絵を書いたよ
sync.png



ちなみに、現時点でもFast SyncはInspectorとか使えば適用できます。(実際動いてるかはわからん). Gsync + Fast Syncがどう動くかは実装次第です。Gsyncモジュールは独自にバッファを持ってると思うのですが、特にゲーム側の描画が遅い場合、そこらへんがどう協調動作するかはわかりません。
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。