スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Planetside2】 チャットの日本語表示

2016.02.26.Fri.01:27
Planetside2では基本的に対応している言語以外の表示はできませんが、日本語表示に対応したフォントを置き換えることで表示が可能です。

screenshot_20160225-01-05-02.png


どこか\PlanetSide 2\UI\Resource\Fonts内にあるGeo-Md.ttfを、ランチャーを開いてゲームファイルがアップデートされた後、適当な日本語対応フォントに置き換えれば日本語が表示できます。しかし、ゲーム全体で使用されてるフォントが変更される、いちいち起動時に置き換えないといけない(バッチ化してもまだ面倒)、入力バッファまわりが日本語入力と相性が悪く、エンターで確定できない&日本語モード中はパフォーマンス低下 などなど問題があって微妙です。
打つ側、見る側が両方日本語対応しないといけないので、やっぱり英語かローマ字で会話するのが一番いいんじゃないでしょうか

あと、同じようにしてゲーム内の表示を日本語化できると思います(わからない部分もあるし、面倒なのでやりませんが)

\PlanetSide 2\Locale内に
*.dir と *.datというファイルが言語ごとに用意されてると思います
*.datは翻訳データ、*.dirはゲーム内オブジェクトとの対応や.datを読むための情報が入ってます

試しに*.dirの先頭部分を見ていきましょう。(わかるところだけ右に太字で注釈を入れます)↓

## CidLength: 42 <=不明(byte?)
## Count: 32977 <=翻訳テキストの数
## Date: Tue Jan 26 12:53:14 PST 2016 <=更新日時?
## Game: PSNX <=ゲーム名
## Locale: es_ES <=ロケール
## MD5Checksum: F505DB3E061C72C6D7D29337F81EE0FC <=.datのMD5チェックサム?
## T4Version: 2.1.0047 <=不明
## TextLength: 1270 <=不明
## Version: 2.1.1293249 <=バージョン
93264 3 61 d <= オブジェクトID .dat先頭からのバイト数 該当部分の長さ(byte)
219375 66 84 d
(以下略)

わからないパラメータを解明して、あとは翻訳リストから自動で.dat .dirを作るやつを作れば同じように置き換えで動くんじゃないでしょうか。韓国の方が使ってる韓国語化パッチも同じような方法みたいですが、パッチ用の.exeはソースが開示されてないのでわかりません。翻訳してる方々も.dat .dir作成のツールを持ってるんだと思います
スポンサーサイト

【Keyboard】Topre Realforce 87U (SE18T0)

2016.02.22.Mon.16:45
いろいろ買ってばっかりでお財布が厳しいですが、キーボードも新調いたしました。
購入したのは、東プレから発売されているRealforce 87Uです。
このキーボードはもともと海外向けに販売されていたUS配列のもので、私が購入したのは55gの統一荷重モデルです。

Realforceロゴ。あんまりデザイン的に格好いいとは思いませんが、業務用品メーカーっぽい空気が漂ういいロゴだと思います
DSC_0102.jpg

US配列キーボードは記号類の並びがわかりやすいのと、ゲームで突然日本語変換キーが起動して大慌て、なんて場面を減らす事ができるのが利点ですね。BFシリーズ等ではコンソールが起動して復帰不可、なんてこともあったりしていろいろ面倒です。
最近は日本語非対応のゲームばかりしているので、こちらのほうがかなり楽です
テンキーレスなのでマウスが多少動かしやすくなる等の利点もあるかもしれません。

もともとはUS配列テンキーレスの45gが欲しかったのですが、現在は55gしか販売していない様子。少し重いので撫でるように打つ方にはお勧めできません。私は大して早く打つ必要がある人間ではないですし、プログラミングではVisualStudioが適当に補完してしてくれるからいいや、なんて思ってるので大丈夫でした(多方面から怒られそう...)
しかし、ここまで重くなると自分ルールでの打鍵はなかなか厳しいところがあり、タイピングフォームを矯正するいい機会になったかなぁと思っています、、、時々往年のFlashタイピングゲームなどを遊んで、少しずつ練習しているところです

箱写真。付属品は代理店(?)によって違うようで、私の購入したものはWASDキーは付属していませんでした。キー抜きとCtrlとかそこらへんの替えキーが少し入っていました。

DSC_0104.jpg

特に考えずに黒を選びましたが、なんだか机の上が黒ばっかりで面白くないことに気づきました…

DSC_0100.jpg

思い出したのですが、このキーボードはケーブルの出し位置が変更できます。これは特に珍しい機能ではないのですが、その時にケーブルを本体に固定しているツメが非常にきつく、外す際にケーブルに傷が入る始末。確かに外れにくくするのはいいですが、さすがにここまでギリギリに設定する必要は無いのでは…

アフィリンクを貼ろうかと思いましたが、Amazonでは怪しい業者が高額で販売しているみたいなのでやめました。ツクモとかだといい感じの値段で置いてるかもしれません。


G502とG303購入

2016.02.22.Mon.16:17
結構前にロジクールのG502を買ったのですが、最近G303を買いました


DSC_0124.jpg


G502もすごく良かったのですが、やはりFPSをメインに遊ぶには重すぎるな、と重い、G502と同じセンサーを搭載するG303に買い換えたという次第です。
まず思ったのは、ケーブルがG502より柔らかく感じることです。これはそのうち固くなるのかもしれませんが。
底面のソールは、前後左右+センサー左右の計6枚です、このサイズにしてはそこそこ多いですね
クリック感は良いです。バネを搭載を謳うことだけはありますね。サイドボタンは…自分ではちょっと押しにくいかも。でもあまり使わないので問題無いです。
センサー性能はG502と同じく文句なしの性能です。そこらへんのマウスからだと違いを体感できるくらいには高精度だと思います.
G502と同様に、サーフェスキャリブレーションが使用できます。私はG440なので内蔵のプリセットを使用。

いくつか写真を撮ったので、のせておきますね
DSC_0126.jpg

DSC_0128.jpg

DSC_0129.jpg



いつも通り、アフィリンクを貼っておきます。踏みたくない人は踏まないでね!


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。